トップページ

曽根南之町屋台部のホームページです。
曽根天満宮 ”秋季例祭” のおもな取り組み、屋台の情報についてお知らせします。
本年は「水切かざり金具新調」です

お知らせ

LINEスタンプ販売 播州曽根天満宮の秋祭り
曽根南之町の布団屋台をモチーフにした「朱雀ッキー」が販売されました
※下の画像をクリックすると購入ページに移動します。


また今年から腕抜きが新調されます!
布団の色と同じ鮮やかな緑色を基調としたデザインとなります
☆販売場所
 ・宮前交流館
 ・からつや
 (高砂市曽根町2125 ℡079-447-0046)
☆価格:2700円

 

屋台蔵焼き板修復!!
 長年の雨、風で屋台蔵の焼き板が傷んでいました。 十八人衆・若頭が中心となり塗装を実施。
 金メッキ補修を施した梅鉢・南之町を取付ることにより見違えるようになりました。
 秋空の中での屋台蔵出しが楽しみです(*^▽^*)





錺金具制作順調!! 金・銀に輝く祭り本番楽しみです(*^▽^*)  
 銅板・真鍮を立体的にする播州特有のうっとり彫りかざり金具制作がええ感じで進んでいます。
 水切部分は、打ちだし透かし金具(上裏甲・水切、雲・桐文様)、平打ち透かし金具(下裏甲・茅負、唐花唐草紋様)などに
 朱雀・麒麟・鵲(かささぎ)・鶴・宝尽くしの置き金具を配置。
 金・銀メッキするとめっちゃ絢爛豪華になると思います。ほんま楽しみ!!錺師北角さんよろしくお願いします。


南之町新調屋台 最終章 “かざり金具”制作中!!
  錺師北角さんにお願いし“かざり金具”の制作が進められています。
  銅板に下絵を写し、金槌と数百種のタガネを使って打ち出し、「カン、カン、カン・・・・・」図柄に命を吹き込みます。
  播州独特の「うっとり彫り」と言われ、本当に繊細な匠の技です。
  現在の作業状況を写真で紹介します(^_^)v


2019年4月13日 南之町屋台部総会を周徳寺集会所で開催
         南之町屋台部年間予定、水切かざり金具新調の状況、今年新調される腕抜きについて説明


以前のお知らせは 各年の取組ページに移動しました




絢爛豪華な屋台は、まちの宝!
澄み切った秋空のもと聞こえる太鼓の音・・!(^^)!
南之町のやっさは、時代に応じて進化し、受け継がれてきました。
絢爛豪華に飾ってきた南之町のやっさの雄姿をスライド写真で振り返ります。

 

2016ザ・曽根南之町屋台ベスト写真20 
     南之町のやっさの有終の美を飾った今年の秋季例祭。
     名場面をスライドショーで紹介します。33年間、感謝です。思い出が走馬灯のように蘇ります・・・・・・。